FC2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    クリッカーを使ってみる。

    クリッカーをご存知でしょうか?
    とんでもなく平たく言うと、”褒める道具” です。

    カチッ!という無機質な音で、犬のとった行動に正解を伝えるアイテム。
    最初にまず、『この音が鳴ると良いことが起きる♪』と教えてから使用します。
    犬がクリッカーの音を覚えてからは
    カチッ!と鳴らした後、フードやオヤツの報酬を1つあげると云うクリッカールールを守りつつ
    タイミング逃さず”正解”を繰り返し伝えていく・・・。

    それをベースに、上級者(?)になってくると
    どうしたら”正解”なのか?と犬が頭を使ってあれこれ考えて行動し、どんどんレベルアップしていく。
    ザックリいうと、そのような感じ。

    そこには学習理論が絡んでいますが、
    小難しい専門用語を並び立てるのは私の役目ではないと思っているので
    興味のある方は調べてみてくださいね~♪


    クリッカーは、可能性が広がる興味深いアイテムです。
    クリッカートレーニングの本やDVDも多く出回っていますし、
    犬だけでなく鳥やその他の動物のトレーニングにも使用されているアイテム。
    おもしろいですよ。

    1457604876038.jpg


    力に頼った方法が及ばない存在に対しても使えるトレーニングアイテム。

    私もときどき使用していますが、常用はしていません。
    クリック音よりも、声や動きで犬とコミュニケーションをとる方が個人的には好みなので。


    そんな私がクリッカーを使うのは、どんなときか。

    声が届きにくいタイプや、
    声に反応しすぎてしまうタイプ、
    声や動作では刺激が強くなってしまうタイプ・・・などなど。

    私の声は大丈夫だけど、飼い主さんの声ではと云うケースもありますし
    声よりも無機質な音の方が耳に届きやすかったりもします。

    「いいこ♪」と褒めた途端、興奮したり吠えちゃったり~なんてことありませんか?
    せっかく褒めたのになんだかちょっと違う気がする・・・(´Д`|||)・・・と。
    そうしたケースでは、クリッカーの無機質な音が有効的に働いてくれたりするのです。

    逆に、クリッカーの音が無駄な刺激になるケースもあったりしますけどね。ケースバイケース。

    あとは、
    ”正解探し”で頭と体を使えるので、単純にゲーム感覚で楽しむ場合もあります。
    人同士でも楽しめますよ~(´-`)

    そんなこんなで・・・・

    クリッカートレーニングに興味のある方は、
    まずはクリッカーのルールや扱い方を身に着けるべく
    インターネットや書籍をチェックしてみてください♪



    ↓1ポチの応援よろしくお願いします(*´-`*)ジャンゴと私がヨダレを垂らして喜びます。



    ☆…☆…☆…☆…☆…【 NEWS 】…☆…☆…☆…☆

    <4月のようちえんクラス開催日>
    21日(木)・28日(木)
    ようちえんクラスの様子は こちら からご覧いただけます。

    ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


    logo_y.gif  


    スポンサーサイト

    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。