fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    犬を”認めて”、まず一歩。

    褒めて伸ばす……
    叱って伸ばすのではなく、褒めて伸ばす……
    などというと、アレルギーのように拒否反応を起こされてしまったり、
    ちょっと違うように捉えられてしまうことは少なくありません。

    褒めるだけでは我が儘になる!
    ただ犬のいいなりになれ!ということなのか?
    甘やかすだけでは育てられない!・・etc・・・と。

    う、うーん……
    それは最早、違う話なのですけどねぇ……。


    で、考えた。

    まだちょっと私自身のなかでうまく説明できるほど
    まとまりきっていないのですが(´-`;)


    認めて伸ばす!
    これならどうだろう。
    犬の行動や犬が感じていることを認め、受け止めたうえで、伸ばす。
    そこには必然的に”褒め”ることが必要になるし、
    叱る必要もない。
    どうでしょう~。


    「うちの子は、他者とうまく折り合いがつけられないからなんとかしなくちゃ。」
    「うちの子は、触ると唸る(噛みつく)からなんとかしなくちゃ。」
    『うちの子は、●●だからなんとかしなくちゃ。』
    の、”なんとかしなくちゃ”は置いておこうではありませんか。

    例えば。
    ”唸る(噛みつく)”理由はそれぞれでしょう。
    なんとかすると考えるより、
    ”唸る(噛みつく)”ということは、嫌だヤメテという意思表示だと云う事をまず受け止める。
    触られたくないと云うその子の気持ちを認める。


    なんとかしなきゃならない!と、否定しないであげてください。
    それって、丸ごと否定されてるようなものだと思うのです。


    ん~っと・・・どう言えばいいかなぁ・・・・(´Д`|||)・・・


    否定ではなくて、受け止める・認める。
    そのうえで、それぞれに合ったペースと云うものがありますから、
    その子のペースで【得意なこと・自信を持てること・気持ちの安定をはかれること】を
    みつけて伸ばしましょ。

    しかもできるだけ、犬自身から発せられることの中で。
    (つまり、指示に上手に従えるとかそういうことではなくて)

    でね、そこで褒める。
    そこでなら、褒められますよね。

    気になる点や問題点は目立つものですが、
    良い点にどんどん目を配りましょう。

    大抵の場合、なんらかのお悩み行動があったりすると
    犬は褒められていることが圧倒的に少なくて
    叱られたり窘められているようなことが多いのです。


    1437730863996.jpg


    と、そんな風にして否定をおこなわずに
    認めて受け止めてペースを合わせながらあれこれやっていくと
    あるとき「あれ?そういえば変わったね?」となっているもの。

    叱って、否定して、窘めて、
    半ば強引におこなった軌道修正よりも
    ずっと自然に軌道修正されます。
    それこそ、根本からの変化。

    なにより、芯が強くなるんですよ。
    これまで、
    獣医さんに分離不安と診断された何頭もの犬達と出会ってきましたが、
    やっぱりそういう犬達の不安も、そうしたことから変化していくんですよ。
    認められている、受け止めてもらえている安心感・・・
    存在そのものを肯定される安心感なのかな~と思います。


    だからね、
    ただ闇雲になんでもかんでも褒めろと云うことを伝えたいのではないのです。
    ただただ褒めればいいとかそういうことでもないのです。
    犬を認めたうえで、受け止めながら褒めて欲しいのです。
    (それが褒め上手!)
    そうやって、犬自身が自らの選択や行動に自信が持てるようにサポートするんです。
    その為には押し付け・強要・叱りつけること等と云うのは、不要なんですよね。


    愛犬の得意なことはどんなことですか?
    得意じゃなくてもいい、悪くないところはどこですか?
    それを基に、他にどんなことをしたらもっと褒めることができるでしょうか?
    そのために、飼い主である自分自身にできることはなんでしょうか。

    ん~・・・いつも以上にわかりづらいことになってきたので、ここで〆。


    ↓ 1ポチの応援よろしくお願いします♪ジャンゴのヨダレが喜びで伸びます。



    ☆…☆…☆…☆…☆…【 NEWS 】…☆…☆…☆…☆

    <6月のようちえんクラス開催日>
    9日(木)・23日(木)・30日(木)


    ようちえんクラスの様子は こちら からご覧いただけます。

    ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


    logo_y.gif  
    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント