fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    成長の証。

    人間に思春期があるように、
    犬の成長過程にもそうした時期があります。

    だいたい生後6ヶ月頃から1歳半ほどまで続きます。
    (小型犬の場合はそれよりも少し早い時期から始まる場合もあり)

    人間の思春期を思い返してみてください。
    どうにもこうにも苛々し易く、
    僅かなことにも腹を立てたり、
    反抗的になったり、
    傷つきやすい時期ですよね。

    これって、本人(本犬)にはどうしようもありません。
    なぜなら、ホルモンの関係でそようになっているのですから。
    むしろ自分の感情をコントロールしきれずに苦しい場合だってあります!
    少なくとも、思春期をどっぷり通過してきた私自身はそうでした(笑。

    犬もそんな感じです。

    1441370966306.jpg


    飼い主さんが吠えに悩まされ始めるのも、
    このくらいの時期が一番多いようですね。

    それまではパピーらしい好奇心に溢れていたものが、
    次第に警戒心が育っていく為
    飼い主さんの目には、急に犬が変わったように見えるかもしれません。


    考え方・捉え方を少し変えてみてください。
    それも ” 順調に成長している証 " なのだ、と(´-`)♪


    さて、この思春期の犬に対して飼い主さんはどのように接するべきなのか!?
    ・・・
    次回はそれについて書きたいと思います。



    ← 1ポチお願いします♪

    B-Paws ☆ なかざわCPDT-KA

    logo_y.gif
    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント