fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    ハチ。

    高速道路を走っていると、
    フロントガラスに虫が勢いよく激突してくる。
    季節によっては、フロントガラスは虫の激突痕でいっぱいになってしまう。


    で、今朝。


    なにやら大きな虫がぶつかった~と思ったら、
    体長数センチはある大きなハチが・・・

    ワイパーに挟まった・・・(´Д`|||)・・・


    1442970199888.jpg 1442970200988.jpg

    なんと見事に挟まったことかっ。

    ワイパーを動かしても取れずに、ハチも私も苦戦。
    生きていらっしゃる。

    無事に(?)一緒に帰宅してしまいました・・・

    う、う~ん・・・どうにもこうにも・・・(´Д`|||)
    助けるにしたって危険な予感しかしない。



    私の愛犬は、パピー時代にハチに刺されたことがある。
    あのときは顔面を刺され、マスチフがシャーペイに変化してしまいました。
    (その姿にはつい笑ってしまいましたけど・・・)

    ハチは黒を狙いやすいそうで、
    愛犬のブラックマスクはそれに該当してしまったのでしょうね。


    万が一、ハチに刺されたら・・・
    針が刺さっていて取れそうなら取る。
    傷口はで洗い流す。
    お湯は毒をまわしてしまうのでお湯厳禁です!
    患部を冷やして、病院で抗ヒスタミン剤を処方してもらいましょう。


    ハチは死んでいても危険です。
    道端にハチの死体が転がっていて、
    それを踏んだ犬の足が腫れてしまうこともあるのですから。

    我が子はあのとき顔面が腫れあがっただけで済んだけれども、
    我が子のアナフィラキシーを防ぐ為にも、
    もう二度とハチに刺されるわけにはいきませんっ!

    アナフィラキシーは1度目よりも、2度目に刺されたときに起こることが多い。



    ワイパーのハチ、しばらく放置していなくなるのを待つことにします。
    とっとといなくなりますように!



    ← 1ポチお願いします♪

    B-Paws ☆ なかざわCPDT-KA

    logo_y.gif
    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント