fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    信頼。

    愛犬との間における信頼関係・・・
    そうは言うけれど、いまいちよくイメージができない!?

    家族同士が手を繋ぎ合うようなイメージでいいと思います。
    または、
    親子間の信頼関係。

    人間に置き換えて想像してみてください。
    家族を、親を信頼することができなかったとき
    どのようになっていってしまうか・・・を。

    心を閉ざすかも。
    攻撃的な言葉や態度になるかも。
    「何を考えてるのかわからない!」
    「ちっともわかってくれない!」
    お互いがそう思うかも。

    誰より何より近い存在には、
    気持ちを伝えたいし、理解したいし、理解して欲しい。

    もちろん相手は犬ですから、
    人間の言葉であーだこーだ説得するわけにはいきませんけれどね。

    お互い、対応・態度に出ます。

    イライラしながら「いい子ね~」と言ったとして、
    伝わるのは”イライラ”の方です。
    人間同士でもそうですけどね。
    そのくらい、態度は伝わる。
    その点、犬はストレートですね

    人間同士なら、「さっきはごめん、イラついてて」と理解を求めることもできるでしょう。
    でも、犬にはそうはいかない。
    イライラをぶつけてしまった自分を慰めるために犬に、そう言う。
    家族・親子のような存在でも、相手は人間と異なる種族の動物。
    残念ながら、人間同士のようにはいきません。
    だからといって、信頼関係が築けないわけではありませんよね。


    嫌がるようなことをしない、
    無理強いしない、
    押し付けない、
    楽しいことを一緒に共有できる、
    安心と安全を提供してくれる、
    そして・・・
    日々の生活の中で ”正解” を教えてくれる。
    (”間違い” はなく、”正解” を!)

    そういう相手が身近に居たら、信頼できると思いませんか。



    余談。
    Twitterがあまりにもよくわからなくて(!)
    今更FaceBookを始めてみました(*´ェ`)
    お気軽に友達申請くださ~い♫


    ← 1ポチお願いします♪

    B-Paws ☆ なかざわCPDT-KA

    logo_y.gif







    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント