fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    見た目より、匂い。

    年の瀬がいよいよ迫って参りましたね。
    大掃除もいよいよ佳境・・・といったところでしょうか。
    私もがんばらないと~。


    さてさて。

    犬って、たくさんいますね。

    人の手による選択交配の結果、
    犬には実に多くの種類ができあがり、
    超小型犬から超大型犬まで見た目もサイズも豊富となりました。

    犬図鑑を開けば実に様々な犬種が載っています。

    1451268294940.jpg dog0059-023_m.jpg dog0067-023_m.jpg



    極小チワワも、大きなマスチフも同じ”犬”。
    尻尾がないに等しいブルドッグも、ふさふさの尾を持つボーダーコリーも同じ”犬”。
    ぺたんこマズルのパグも、長いマズルのシェパードも同じ”犬”。
    肌の露出したメキシカンヘアレスドッグも、ドレッドヘアーのプーリーも同じ”犬”。
    胴長短足のダックスも、すらりとしたサルーキも同じ”犬”。
    断尾・断耳でわざわざ見た目に手を加えられる犬種も、”犬”。

    目的の為に選択交配されてきた犬達の、その性質までもが様々。
    でも、同じ”犬”。
    ひとつの動物で、ここまで種類がわかれている動物は他にないかもしれませんね。
    人間が手を加え続けてきた結果です。

    これだけ見た目の異なる犬同士であっても、
    互いを認識してコミュニケーションを図ることができるって凄いと思いませんか。

    いつだかの記事にも書いたと思いますが、
    犬は嗅覚の世界に生きています。
    動体視力は良いけれど、視力そのものはたいして良くない。
    嗅覚は人間とは比較にならない程に優れていて、
    匂いから様々な情報を仕入れて分析をします。

    互いの匂いを確認して情報を収集する。
    道端の匂い拾いで情報を収集する。
    空気中に舞う匂いを嗅ぎ取って情報を収集する。

    短くされてしまった尻尾は、相手の犬に気持ちを伝えにくい。 読み取りにくい。
    皺だらけの顔は、相手の犬に気持ちを伝えにくい。 読み取りにくい。
    その見た目のせいでお互いが不安になってしまうことは
    決して少ないことではありません。
    様々な犬種が集まるような場所で同じ犬種同士が集まりやすいのは、
    身体の構造が同じで互いを理解しやすい者同士なのかもしれません。
    互いの匂いを確認するには、まず近づくと云うことも必要ですから。

    見た目が大きく変化した仲間を認識するのは、視覚より嗅覚。

    遥か昔、犬がまだ犬でなかった時代から繰り返されてきた交配から現在まで、
    犬の嗅覚はほとんど衰えてはいないそうです。

    この先、どんな見た目の犬が出現しても、
    犬同士は匂いで相手が同じ種族だと確認していくのでしょうね。

    だからといって
    犬同士がコミュニケーションを取りづらくなるような見た目にすることは
    決して推奨できることではありませんよ。
    トリミングのデザインカットも時々、個人的には不安を覚えます。


    dog0124-023_m.jpg


    だからと云うのも妙な流れですが、
    犬が嗅覚を使うことと云うのは必要なこと&大切なこと!です。

    お散歩中の匂い拾い、大事です。
    意味があっての行動です。
    社会性を培う・心を育てる上でも大事な行動です。

    犬同士のあいさつは強要するものではありません。
    そこに至れるまでのプロセスを大事にしましょう。



    ・・・と、いうわけで!!(?)

    年末年始、仕事も休みに入ったら是非お散歩タイムもゆっくり楽しんでくださいね。
    犬も人も暴飲暴食にはご注意!
    親戚の出入りやお出掛けが、人は楽しくて犬も楽しいとは限りませんよ。
    犬が一息ついて力を抜けるように工夫してくあげてください。
    暖かい静かな寝床かもしれない、飼い主さんとふたりきりのお散歩かもしれない、
    帰宅後に放っておいてもらうことかもしれない。
    愛犬と一緒にお出掛けをして、
    飼い主さんが「疲れた~!」と思っているとき、
    きっと犬も同じように疲れているはずですから、そんなときはのんびりお過ごしください(´-`)


    1451268211442.jpg
    2015年、激動の1年でございました。
    みなさんのお蔭でこうして新たな年を迎える準備が出来ています。
    本当にありがとうございます。
    来年もまず私は、いち飼い主として、いち犬馬鹿として過ごしていきたいと思います。
    そのうえで、出会う犬と飼い主さんのサポートを全力で努めてさせていただきます!


    みなさんと愛犬が、笑顔で新年を迎えられますように。
    良いお年をお迎えください(´-`)ノ



    <追伸>
    HP上でお知らせしていました、
    1/11の中沢個人塾はお陰様で優先予約にてお席が埋まりました為、
    一般募集はいたしませんのでご了承くださいませ。


    ← 1ポチ、励みになります♪

    B-Paws ☆ なかざわCPDT-KA

    logo_y.gif
    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント