fc2ブログ

    B-Paws 犬と人。

    ドッグトレーナーが犬のあれこれを綴ります。犬のしつけは、ホリスティック思考で参りましょう!

    雑。

    歯磨きで歯茎を負傷して、見事そのまま口内炎・・・
    口の中がカオスです( ノД`)…

    さて。

    私は犬はもちろんのことながら、動物全般大好きです。
    そして、人間は面倒くさい生き物だなぁ~とよくよく思います。
    ・・・とそれだけ聞くと中二病かと思われてしまいそうですが。



    動物には鳴き声はそれぞれあるけれど、
    そうそう鳴き声を発してはいないですよね。

    私たち人間のようにペチャクチャと言葉を口にして交わし、
    あ~でもないこ~でもないとはなかなかやらない。

    自分の居場所を伝えたり、
    求愛であったり、
    危険を知らせたりとか、必要最低限時に声を発することがほとんどかと。

    それ以外の日常では、
    無駄な争いが起きないように互いに気を付けつつ
    距離を図り、視線や体の動きで、意思を伝えているわけですよね。

    自然界でそんなしょっちゅう声を発していたら、
    天敵に発見されてしまうから当然のことなのかもしれませんが。

    それぞれの種族ごとに、
    それぞれの言葉(ボディシグナルなど)を持っていて、
    例えばそれがライオンとヤギだったら、なかなか通じ合わないのでしょう。
    襲うぞ!?
    襲われる!?・・・くらいはわかるでしょうけど。


    そんなことを考えたとき、やっぱり犬って素晴らしいなぁと思ってしまう私です。
    こちらの空気を読む力を持ってる。
    私たちの視線や行動から、様々なことを探れる。
    意味不明に聞こえる言語を聞き分ける。


    逆を言えば・・・視線や行動、それだけである程度は
    こちらの意思を伝えられるし交わせるということ。

    過剰にあれこれとこちらの言語を発さずとも、
    伝わるからいいなぁ~と思う。


    言葉が過剰になって、言い争いとか起きるし、誤解も生じたりする。
    表向きの言葉もある。
    でも行動は嘘を付けない。
    動物はそれを見抜く力が私たちより優れていると感じるし、
    素直な生き物だなぁ~と私は思うのです。

    だから、犬に接するときには気を付けなければならないんですよね。
    優れている分、過敏にもなるし。


    極端なことを言っているなぁ~と思いますか?
    もしかしたら、そうかもしれませんね。

    でも、そのくらいの気持ちが持てなければ
    同じ言語を持たない種族(犬)に対する苛々は募るばかりでしょう。

    犬との関係に於いての苛々の原因は、
    犬が自分の思い通り(理想通り)に動いてくれないから!ではないですか?

    犬は人間とは別の種族であり、
    人間の言葉を当然のように(人間のように)理解してくれるものではありません。
    でも、私たち人間とコミュニケーションをとり
    一緒に楽しく生活ができる貴重な存在です。

    そんな存在を追い詰めることなく、押し付けることなく在りたいものです。


    本来そこにあった雑草の生い茂った旧道と
    踏み固められた新たな道ならば、大抵は歩きやすい方を通る。
    何度もそうして、益々道は踏み固められ、旧道は道でなくなっていきます。
    それが良い場合もあれば、そうでない場合もある。
    犬の思考回路も、人の犬に対する思考回路も、それと同じですよ。
    必要な道はどちらだったのか。
    草むしりで整地しなけりゃならないのか、もう二度と通らないのか。


    えーっと・・・あれ?・・・何が言いたかったのか(笑。
    いつも通り、脱線して戻れなくなりました(´Д`;;)
    口の中だけでなくて、脳内もカオスですね~・・・我ながら参ります。
    すみません(笑。

    ここいらで止めておきます(笑。



    ☆今更Facebookを始めてみました。
     始めたばかりで使い方もよくわからないのですが、よろしかったらお気軽に友達申請してください♫
     → facebook


    ← 1ポチ、励みになります♪

    B-Paws ☆ なかざわCPDT-KA

    logo_y.gif


    スポンサーサイト



    Comment

    Post Comments

    (設定しておくと後でPC版から編集できます)
    非公開コメント